洲加本建装スタッフのブログ|豆知識

株式会社洲加本建装工業
0120-988-513 お気軽にお問合せください

洲加本建装スタッフのブログ-カテゴリー別

洲加本建装スタッフのブログ(カテゴリー:豆知識)

投稿日: 2018-05-02

カテゴリー:豆知識

「白華現象」とも言い、コンクリート中のセメント硬化により生成する水酸化石灰が、大気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシウムを生じることを言います。 表面に白い物質が現われ、壁面等を垂……

投稿日: 2018-04-11

カテゴリー:豆知識

FRP防水は、強度が高く耐久性に優れたFRP(ガラス繊維強化プラスチック)を応用し、FRPの被覆防水層を形成する工法です。その防水層は軽量かつ強靭で、耐水・耐食・耐候性に優れている……

投稿日: 2018-04-08

カテゴリー:豆知識

スレート瓦の屋根をローラー等で塗装すると、瓦の重ね目に塗料が入り込み、そのまま乾燥すると重ね目が塞がった状態になります。 「縁切り」とは、塗料乾燥後に塞がった隙間の塗膜を切って、……

投稿日: 2018-04-04

カテゴリー:豆知識

今、最も注目されているされているラジカル制御形塗料。注目されるポイントは、シリコンと同じくらいの単価で、耐久年数がシリコンとフッ素の間くらいな点です。 通常、塗料のグレードは……

投稿日: 2018-04-02

カテゴリー:豆知識

軒天や破風板というのは初めて耳にすると言う人も多いものですが、軒天というのは、屋根の外壁部分から、外側に出ている部分の天井であり、これを軒裏天井とも言います。 住宅の下から上……

投稿日: 2018-03-30

カテゴリー:豆知識

雨期の時期は塗装を避けた方がいいと言われてはいますが、塗装ができないということではありません。 ただ雨が多いというだけで、そもそも雨期は夏前のあたたかい季節なので塗料が乾燥し……

投稿日: 2018-03-23

カテゴリー:豆知識

ご自宅の外壁の目地に写真の様なひび割れはありませんか?シーリングの目地の耐用年数が5~8年と言われています。シールが割れてしまうと、そこから外壁内部に雨水などが侵入する恐れがありま……

投稿日: 2018-03-20

カテゴリー:豆知識

外壁塗装をみていると、稀に膨れている事があります。 人間の肌でいうなら水膨れのような感じで、外壁塗装がプクプクと膨らんでいるのです。 こうなると簡単に剥がれおちてしまい……

投稿日: 2018-03-20

カテゴリー:豆知識

外壁を触ったら手の平に白い粉が付いてしまった経験はありませんか?この壁を触った時に手の平に白い粉が付いてしまう現象。   これをチョーキング現象と言います。 ……

1 2

弊社「外壁診断士」「外壁アドバイザー」による調査・診断・ご提案・お見積り無料!!

洲加本建装工業では直接施工・直接管理で安心・安全をご提供いたします。

メールフォームからのお問い合わせは24時間対応
0120-988-513 土日祝も対応可能

表彰

アステックペイント表彰-代理店部門 関西エリアB 施工実績 1位
アステックペイント表彰-代理店部門-大阪府第三位
アステックペイント表彰-加盟店部門(感謝状)-感謝状
アステックペイント表彰-加盟店部門(2017秋エリア)-施工実績大阪府第1位
アステックペイント表彰-営業マン部門-施工実績全国第2位
アステックペイント表彰-営業マン部門-施工実績大阪府第1位

よくあるご質問

対応エリア

対応エリアは関西一円

滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県(二府四県)にお伺い致します!!お気軽にお問合せ下さい。

紹介動画

動画一覧